児島半島の知らない道探索ライド

耐久レースの翌日。久し振りに児島半島方面へサイクリングに行きました。
日曜日の練習会では走らない道を探索するのが目的です。

b0351506_22074628.jpg


旭川の左岸の道。土手の上の車道の脇道を走ります。旧道でしょうか?
ゆっくり走っていると楽しい発見がありました。




b0351506_22075612.jpg

児島湾大橋を渡り県道45を宇野方面へ。
平日の月曜日。大型のトラックが非常に多く走りずらいです。


b0351506_22085138.jpg

あえて県道45を走ったのはこのパン屋さんへ行くためです。青い壁が目印です。
始めは引き返してローソンから金甲山へ上ろうと思っていたのですが変更して八浜町波知方面へ。



b0351506_22090298.jpg

裏金甲山の上り口から戸立峠の池に直登する道を上ります。
耐久レースの最後の2周回で右ひざの裏に少し違和感があったのですがぺダリングには影響なさそう。
でも歩くと良くなさそうなので計画に入れていた八丈岩山に上るのは止めにしました。
戸立を山田方面へ下りいつもタイムを計る横断歩道を左へ。
ため池の脇の小道が良い雰囲気でした。



b0351506_22091179.jpg
胸上から県道217の中間峠を越えて番田へ。
鉾立小学校の方へ折れて山よりを進みます。
急な坂で高台へ。道と空がつながります。
昨日見たオランダのアムステルゴールドレースの映像が頭に浮かびました。
こんな道をみんなで上っても楽しいだろうな。



b0351506_22092034.jpg


焼いた古い黒壁に一輪の花。



b0351506_22093014.jpg


高台をのんびりと走ります。
番田の上にこんないい道があったなんて知りませんでした。海も見えています。


b0351506_22094484.jpg

海へと続く真っ直ぐな坂道。あの島は犬島かなあ。



b0351506_22095433.jpg


いつもの県道74に合流して丘を上りため池の脇を下って米崎方面へ。
海が近いな。



b0351506_22100338.jpg

錆びたガードレール。顔にしか見えないです。



b0351506_22101365.jpg
近くにこんな海岸線の鄙びた道があるなんて驚きです。
宇和島あたりの半島を走っている錯覚に陥りました。
犬島の向こうは小豆島ですね。



b0351506_22102373.jpg
行き止まりにある集落までやって来ました。
米崎は地名でもあり岬の名称でもあります。
小豆島行のフェリーから見える米崎灯台がこの先にあるのですが
陸からは見ることが出来ません。


b0351506_22103270.jpg

綺麗な入り江。人の気配はなくひっそりと静まり返っていました。



b0351506_22104237.jpg

灯台まで行こうとも思っていましたが道はないようです。
帰宅後検索すると陸路はなく海岸線の岩場を伝って最後は崖をよじ登るのだとか。
管理はどうしているんでしょう?



b0351506_22105227.jpg


来た道を引き返します。



b0351506_22110294.jpg

最後は旧桃太郎荘の坂を上ります。池と海が繋がっているみたい。ツツジもきれいです。

b0351506_22111170.jpg


新池峠から阿津へ下ります。道の先に岡山市街を遠望することが出来ました。



b0351506_22112014.jpg

下り切って県道に合流する前にあった風景。
道端に立つサイロと小屋がいい感じ。




帰路は再び児島湾大橋を渡り旭川の右岸を走りました。
発見の多いよいサイクリングでした。
まだまだ知らない道は沢山ありますね。




トラックバックURL : https://akuniphoto.exblog.jp/tb/28258042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akunisad | 2018-04-20 07:56 | サイクリング岡山/Okayama | Trackback | Comments(0)