新見~高梁、岡山探訪サイクリング その1

快晴の月曜日。走りに行かなきゃもったいない爽やかな気候です。
生まれ育った岡山ですがまだまだ知らない道がたくさんあります。
今回は往き帰りは輪行で岡山の北西部を走ってきました。






b0351506_21274637.jpg





岡山駅8時4分発の特急やくも3号で新見へ。
いつも乗る四国方面の南風は空いてるので楽観していたのですがまさかの満席!
デッキに立っての移動となりました。
やくもの車内って狭いんですね。デッキのスペースは輪行バックを置くと人が通りにくいので
駅で停車するたびに移動してました。
新見駅はエレベーターもコンビニもない変わらない佇まいでした。





b0351506_21280913.jpg





ツーリングマップルや地形図を見ながら決めたルートは駅から南下して河本ダムの下を通り西進するものでした。
ですがこれだと距離が短かったので布原から河本ダムの貯水池沿いの実線の道を走ることにしました。
新見駅から北へ。県道8号新見日南線の川面峠(こうもだわ)。ここは3年前の同じ時期に走って以来です。







b0351506_21282825.jpg





川面峠を越えてしばらく進むと分岐があり下って行くと川べりに出ます。
欄干のない橋を渡ると布原駅が見えてきます。







b0351506_21295247.jpg







布原駅は秘境駅ランキング2018の33位にランクされています。
伯備線の列車は止まらず芸備線の一部の列車が停止するそうです。





b0351506_21285999.jpg





b0351506_21292281.jpg





新見方面から特急列車がやって来ました。
1日の利用者が0の日も多いそうですが線路に入るなという放送がありました。
当然通過する特急ですが思ったより低速でした。





b0351506_21301487.jpg







鉄橋を越えて河本ダム方面へ。この鉄橋はその昔SL三重連の撮影ポイントだったそうです。
やまさんのツーリングレポで初めて知りました。





b0351506_21304301.jpg





しばらく走ると元公園のような荒れた広場があり通行止めの看板がありました。
落石の恐れあり。という事は通れる?と解釈してはいけません。
この先の様子を見に行きましたがぬかるんだ未舗装でした。車の轍はありましたが引き返しました。






b0351506_21313471.jpg




古い看板が残っていました。キャンプ場の表記もありますね。
昔は観光地だったのかな?
さていきなり出鼻を挫かれてしまいました。これからどうしましょう?











トラックバックURL : https://akuniphoto.exblog.jp/tb/28333671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by や ま at 2018-05-29 19:40 x
リンク貼っていただきありがとうございます。
布原信号場、どの写真もいいですね。
この後のレポが非常に気になります。
Commented by akunisad at 2018-05-30 08:01
> や まさん
こちらこそガード付きのツーリング車はやっぱり絵になるなあと見惚れていました。
やまさんのレポを地図を見ながら読み進めると距離がすごいのにしっかり写真も撮っておられ
いつも驚いています。
時間が掛かるかもしれませんがつづきもよろしくお願いします。
by akunisad | 2018-05-26 22:09 | サイクリング岡山/Okayama | Trackback | Comments(2)