新見~高梁、岡山探訪サイクリング その2

さて、走ろうと思っていた道が通れないのでプランを変更しなければなりません。
今回紙の地図(ツーリングマップル)を持っていないので頼りはハンドルに付けているソニーのナビとスマートホンです。
小さい画面だと今いる土地の全体図のイメージがしにくいので走る道を変える時には不便ですね。
今回は県道409号大野部哲多線の青木峠(たわ)が目的の1つだったので
そこへどう行くかを小さい画面をスクロールしながら考えました。






b0351506_07162259.jpg





新見へ引き返すのは全く面白味に欠けるので備中神代方面へ。
県道への上り返しがなかなかきついです。
コーナーの先に突如現れる野性味にあふれたトンネル。
対向車に注意ですが車通りはほとんどありません。





b0351506_07163477.jpg





今回もう前使ったのが何時だったか思い出せないくらい久し振りに
タムロンの超広角ズームSP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF]をつけて行きました。
10㎜はAPS換算で16㎜です。
このレンズ、露出やAFがどうも安定しないのですが真っ直ぐ構えると見た目の視界に近い範囲が写りなかなか良いじゃないですか!
ボディのK-5Ⅱsも2回も修理しているしそろそろ次が。。。
KPにDA 12-24mmF4なんていいかもと想像が膨らみます。
備中神代駅前を通り国道の手前で左折。
山沿いを走り来た道を振り返るとこの風景に出合いました。






b0351506_07164867.jpg




国道走行を避けるとここしかないかなと判断し県道441号下神代哲多線に左折。
地図表記は二車線の広い道だったのでサイクリング向きではないと感じましたが
ここで冒険して行き止まりだと計画が崩壊するので無難な選択となりました。
STRAVAセグメント岡山県健康の森学園climb、3.4㎞、標高差254m 平均勾配7%の急な上り坂です。
帰宅後ツーリングマップルを確認すると1本西の道がダートだったみたいです。
実線の道が繋がっているのは現地でも確認したのですが安全策を取ったのです。





b0351506_07165833.jpg




ピークには健康の森という岡山県が管理している施設がありました。
少し下って健康の森学園の先を右折。改新という地区へ向かいます。
下草が笹の広葉樹林の森の中を走ります。




b0351506_21535828.jpg





改新集落内は県道から外れて農道を通らせてもらいました。




b0351506_21540973.jpg




改新の先の分岐は直進して大成へ。地形図を見ながら読んでもらえればうれしいです。
小さな峠を越えます。






b0351506_21542054.jpg




水を張った田に空が映っています。この季節ならではの風景ですね。





b0351506_21543235.jpg



地形図に名前は載っていないのですが大きな溜め池の脇を通ります。
湿原の地図記号もあったのですが道路からは分かりませんでした。





b0351506_21544244.jpg



平忠から地形図でコースを考えていた時に気になっていた特徴的な山容の荒戸山の裾にある神社を目指しました。





b0351506_21545490.jpg



荒戸神社の本殿は県指定の重要文化財だそうです。
ここから山頂への登山道が伸びていて解説の看板がいくつもありました。
お椀型の形状からそうではと思っていたのですがやはり火山でした。




b0351506_21550325.jpg




参道の狛犬。愛嬌のある造形です。




b0351506_21551307.jpg



少し下った参道の入り口には古びた石仏がありました。



その3へつづく























トラックバックURL : https://akuniphoto.exblog.jp/tb/28344417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akunisad | 2018-06-01 22:19 | サイクリング岡山/Okayama | Trackback | Comments(0)