夏の終わりのソロキャンプ旅。その6、風の里公園~須崎へ

天狗荘で四国カルストは終了です。
ここからダウンヒルで現実の下界へ下ります。




b0351506_21332247.jpg


天狗荘からの眺めです。
ここから標高差800mを一気に下っていきます。




b0351506_21333519.jpg


東津野城川林道から分かれて県道48四国カルスト公園線の狭路を下ります。
枝が谷の集落から振り返ると稜線に天狗荘の建物が見えていました。






b0351506_21334664.jpg


国道439に合流し約5キロ上ります。平均勾配は4.5%くらい。
記録を見ると平均速度8.7km/hでNPは154.5Wでした。



b0351506_21340152.jpg

矢筈トンネルを抜けてすぐに右へ。
標識は林道中村線となっていますが地図だと県道378ですね。
仁淀村も今はなく合併して仁淀川町になってます。
この道は四万十川源流点に行く道ですが今回は初のルートを探索します。




b0351506_21341374.jpg


風力発電の風車が並ぶ風の里公園という施設が出来ているのは知っていました。
高知からこの公園を経て四国カルストと中津明神山を上る超級山岳サイクリング
の記事を読んだことがあったので道が繋がっているのは分かっていたのですが
地形図にもツーリングマップルにもまだ記載がなくどこに抜けるのかがはっきりしませんでした。
が、その記事に矢筈トンネルの分岐の写真があったのでここだろうと当たりをつけて走り出しました。
前にこの道を走った時にはなかった道なのでどこで分岐するのか探りながら上って行ったのですが
結局町境の峠まで約2キロ上ることになりました。
分岐には最近出来た道らしいしっかりとした標識がありました。



b0351506_21342561.jpg

広くはないですがきれいな舗装の道を進みます。アップダウンはありますが上り基調です。
結局標高は再び1000mを超えました。
風車は20基あり次々と現れます。
姫鶴平の風車は止まっていましたがここはフル稼働!
音もすごいしほぼ真下を走行するので
頭上を無防備に巨大な羽根が唸りを上げて回転しているのはちょっと怖いです。


b0351506_21254411.jpg

風の広場には綺麗なトイレがありました。
風車の羽根も展示してあります。





b0351506_21345835.jpg

この広場は鳥形山の好展望台です。
鳥形山は石灰石の鉱山で露天掘りだと日本一の規模だそうです。
山頂は採掘されなくなっています。
山の右手の斜面にある泉という集落も気になります。
いつかじっくり走ってみたい場所の1つです。





b0351506_21261829.jpg

望遠で拡大。
あそこを超巨大ダンプカーが走ってるそうです。さすがに見えないですが。




b0351506_21344509.jpg

風車群を振り返り眺めます。



b0351506_21262816.jpg


最後の風車(1号機)からの眺めが抜群です。
新庄川に沿う国道197沿線の集落と奥には土佐湾が!
条件が揃えば室戸岬も見えそうです。
ここから一気に標高差850mを下ります。


b0351506_21264367.jpg

下り始めてすぐの分岐にあった標識。
日浦とあります。日浦?道が繋がっているのでしょうか。
地形図にはないけどルートラボのヤフー地図には確かに載ってる。
という事は県道18の大峠の麓から風の里公園へアプローチ出来るわけですね。
また走ってみたい道が増えました。




b0351506_21265241.jpg


東黒川地区を通って下っていきます。
この辺りは地図で見ると新庄川の支流沿いは必ずと言っていいほど集落があり人が住んでいます。
ここも風の里公園が出来なければ多分来ることはなかっただろうと思います。




b0351506_21351039.jpg

国道197を快走。振り返ると稜線に風車群が。
この後ナビに従って県道315へ入ったのですが田ノ道トンネルまでが結構な上りで
距離は近かったのだろうけど早く着いたかは疑問です。




b0351506_21352267.jpg

15時55分、須崎駅に到着、ゴール。
時刻表を見ると16時16分に高知行の特急がありその次が2時間後の17時55分です。
ちょっと考えます。
直ぐに自転車をばらせば多分16時16分に乗れます。
翌日から仕事なので早く帰る方が良いかとも考えましたがやめました。
2時間後にします。
須崎駅には売店はないので何か買って乗りたい時は注意です。



b0351506_07570127.jpg

須崎と言えば鍋焼きラーメンです。以前にも立ち寄った「がろー」という喫茶&お食事処へ。
前回は2009年の正月2日だったのでもう9年も前ですか!
内装は喫茶店のそれです。カウンターでおばちゃんが何かの料理の仕込みをしていて?営業してない?
と思い声を掛けたらやってるとの事でした。なんかいいなこういうの。


b0351506_07571527.jpg

時間はまだたっぷりあるのですぐ横で食欲をそそる煙を上げている焼き鳥屋さんで盛り合わせを購入。
写真も快く撮らせてもらいました。
駅前に戻り焼き鳥をつまみつつ自転車を分解して輪行袋に入れて帰路に着きました。

おわり。










トラックバックURL : https://akuniphoto.exblog.jp/tb/28705337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by や ま at 2018-10-06 21:17 x
風の里の風車群、下からだけ眺めていました。
今回のレポで、まだまだ走っていない楽しそうな道を教えていただきました。近いうちに、訪れてみようと思っています。
Commented by akunisad at 2018-10-16 06:59
やまさん
コメントありがとうございます。まだまだ走りたい道は沢山ありますね。最近は地形図よりも衛星写真の方が情報が新しいみたいです。
by akunisad | 2018-10-04 21:40 | サイクリング四国/Shikoku | Trackback | Comments(2)