2018.11.05紅葉の鍵掛峠へ。その3

御机から県道45倉吉江府溝口線(大山環状道路)に入ります。
ここからは何度か夏に走ったことがあるのですが秋に走るのは初めてです。
標高610mの御机から910mの鍵掛峠までは約4キロの上りです。

b0351506_08031675.jpg

走っているのは月曜日で平日なのですが車多いです。路肩も狭いので気を使います。
良い景色があっても自転車を停めるのもままならず何か落ち着かない気持ちで走っていきました。
紅葉の見栄えは天候や陽の射し方でも変わります。晴れていても陰影がきつく画にならないことも。
カメラを構える時は車が途切れたところを見計らってシャッターを押しました。


b0351506_08032129.jpg

陽が陰った方が印象が良い場合もあります。


b0351506_08032561.jpg

赤より黄色が目立つのが環状道路のこの辺りの特徴でしょうか。


b0351506_08032930.jpg
カーブを曲がると唐突に視界が開けます。
そこが鍵掛峠です。
駐車場とトイレがある展望所。ここから眺める大山南壁の風景はあまりにも有名です。
斜面全体に陽射しが回るのを待って撮った一枚。
一眼レフの方がメインと思っているのですが構図、色、描写で優ったのはSONYのRX100M3でした。
ちょっと複雑。。。
南壁直下の紅葉はもう終わっているみたいで一週早ければまた違った景色が見られるのでしょう。


b0351506_08033222.jpg

二ノ沢、だったかな?



b0351506_08033646.jpg

桝水高原に着いたころには大山山頂は雲に覆われていました。
ここから大山寺までの区間は赤味の多い紅葉が楽しめました。


b0351506_08033928.jpg
大山寺に参拝。
参道の急坂を自転車で上るとバイクラックがありました。
参拝後は参道のお店で軽く食事をして県道24を下りました。



b0351506_08034236.jpg

県道36に左折してすぐの駐車場からの眺めが秀逸でした。
美保湾を遠望。



b0351506_08034513.jpg

伯耆橋で日野川を渡り事前に地形図を見ながら決めたルートに沿って走ります。
米子の町へ向かっているとは思えない田舎道を縫うように進んでいきました。



b0351506_08034953.jpg

日暮れ前の5時に米子駅に到着。帰路は特急を利用しました。

走行距離63㎞、移動時間4h14m、TSS197.5 消費エネルギー1625KJ、獲得標高1234m


おわり







トラックバックURL : https://akuniphoto.exblog.jp/tb/28853015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akunisad | 2018-11-15 21:52 | サイクリング山陰/Sannin | Trackback | Comments(0)