2018~2019年越しサイクリングin四国 その2 神山の峠巡り編

2018年大晦日、走り納めはK先輩お勧めの神山町周辺の峠巡りです。
コースはお任せ。事前にデータをもらっていたのでナビに入れておきました。
県道20沿いに車をデポして9時前に走行開始です。


b0351506_07575997.jpg


約5キロで周回コースの起点となる阿川に着きます。
ここは右へ。まずは県道31鴨島神山線の梨ノ峠を目指します。
今の地形図は梨ノ峠ですが古いツーリングマップだと梨ノ木峠と表記されています。
どちらが正しいのでしょうね?



b0351506_07580243.jpg


すぐに阿川の町を俯瞰できる場所があり早速足を止めます。



b0351506_07580609.jpg


広石谷川に沿って緩やかに上って行きます。



b0351506_07580933.jpg


交通量は極小、かなり狭い区間もありました。
写真は広石集落の先の小さな神社。この辺りには昔銅山があったそうです。


b0351506_07581384.jpg


梨の峠着。ノではなく「の」で看板は統一されていました。
標高は415m、峠からの展望はありません。
石碑には自衛隊が切り開いた道であることが記されていました。
昭和46年に完成しているので新しい道ですね。
車道が出来る前にも道があったのか気になるところですが資料が見当たりませんでした。



b0351506_07581644.jpg



吉野川市(旧鴨島町)へ下ります。こちらの方が道幅はひろいもののかなりの急坂です。
一旦平野部まで下り缶コーヒー休憩を挟んで次の掘割峠を目指します。
最初の2キロは平均勾配10%、部分的にはもっときついところもありました。



b0351506_22211374.jpg


勾配が緩くなりほっと一息つけるところに好展望が!


b0351506_22211703.jpg


運良く陽が差してきて気持ちよく遠くまで見渡すことが出来ました。



b0351506_22212326.jpg


峠のすぐ手前には桜並木があり人形のいる小屋があります。
ここからは吉野川の川中島である善入寺島のパッチワーク模様のような田畑の広がりが一望できます。



b0351506_22212804.jpg


潜水橋の学島橋と新しい阿波麻植大橋が並んで見えていました。
徳島のやまさんが阿波の峠ベスト3に上げるのもうなずける好展望でした。
次は新緑か桜の頃に訪れて見たいですね。



b0351506_00052232.jpg


掘割峠はその名の通り切通しです。
桜美峠という新しい石碑がありました。
長年のこの道沿いに桜の木を植樹してきた方が設置したそうです。
峠の標高が違うような。。。?まあいいか。


b0351506_00052677.jpg


下り始めてすぐに分岐がありました。
左の地形図だと実線の道が下の県道まで繋がっているので走ってみることに。



b0351506_00052924.jpg



b0351506_00053370.jpg



簡易舗装と地道が交互に現れる落ち着いた道でした。
落ち葉がきれいに掃除されていて案外使われている道なのかと思われました。



b0351506_00053869.jpg



やがて上谷地区が見えてきます。
そしてこれから上る柳水庵のある県道245二宮山川線に合流します。



b0351506_00054257.jpg


上谷の標高が約200m、峠の柳水庵の鞍部は490mあります。
平均勾配6%の坂が5キロ続きます。



b0351506_00054621.jpg


峠の手前で勾配は緩やかに。
この自然の流れに逆らわないカーブの連続する道の造形に惹かれて写真を撮りました。
望遠で少し圧縮しています。


b0351506_00055113.jpg


超激坂を200mほどよじ登ると柳水庵があります。手入れをされている方がおられました。
遍路道の途中のありこの写真の建物は元民宿だそうです。
もっと下に無料の遍路小屋がありこの時も1人滞在(休憩?)されていたみたいです。



b0351506_00055418.jpg


峠に戻り下っていくと正面に大河原高原の風車群が見えてきました。



b0351506_00055625.jpg


この辺りは梅の里とも呼ばれています。すでに早咲きの黄梅が咲いていました。



b0351506_00060019.jpg


楽しい九十九折れを過ぎると最初の写真の分岐へ戻ってきました。


b0351506_00060491.jpg


本名地区のリアルな案山子たちを眺めてデポした車へ。


b0351506_00060778.jpg


さあ、ここから室戸岬へ大移動です。昼食はコンビニ、お風呂も入らずに走りなんとか日暮れ前に到着しました。



b0351506_00061110.jpg


今回は7名でのキャンプ&宴会。奮発して徳島上勝の地ビールで乾杯!



















トラックバックURL : https://akuniphoto.exblog.jp/tb/29126061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by や ま at 2019-01-14 20:55 x
個人的見解を取り上げていただき、ありがとうございました。前後の道は、これと言ったほどのものはありませんが、善入寺島を含めた吉野川を見渡せる、という点で、いい峠だと思っています。
その善入寺島を昨日走ってきました。冬場ですが、沢山の種類の野菜が収穫を待ち構えていました。
Commented by akunisad at 2019-01-17 21:54
> や まさん
今年もよろしくお願い致します。吉野川を南から見渡せる峠は今回が初めてでした。また季節を変えて訪れて見たいです。
by akunisad | 2019-01-09 08:06 | サイクリング四国/Shikoku | Trackback | Comments(2)